トレンド日々草
So-net無料ブログ作成
検索選択

桐谷さん 株主優待 自転車危ない

株主優待で生活する桐谷さんは、株主優待で入手した自転車で爆走!

ウナギを食べ映画を見て、株主優待券を使う時間に追われながらも楽しみ暮らしている。

月曜から夜ふかし 桐谷さん 第1弾で出てきて、いいともや日テレスペシャルにも出てきた桐谷さんは注目のまとですね。

株主優待で暮らすくらい株を持っているのですから、株主優待券から見ておすすめの株とか教えてほしいですね。

私は株主優待券で言えばANAが好きですが、航空運賃半額では格安航空も出てきて魅力も半減ですからね。

話が脱線しましたが、桐谷さんの自転車のスピードは60歳を超えてるとは思えないくらい速いですね。

1分1秒を惜しんで行動しているように桐谷さんは見えました。

あまりに急ぎすぎて疲れて株主優待券で入った映画では少し眠っていたそうです。

それでも、たくさんありすぎる株主優待券の期限前に使いきるためには自転車でひたすら速く移動しています。

その姿が自転車が速すぎて危ないなんて声もありましたが、ぜひ、月曜から夜ふかし 桐谷さん 第2弾もやって欲しいですね。

月曜から夜ふかし 桐谷さん 第2弾で番組内の視聴率1位をとったそうですから近日中にありそうですね。

株で1億円もの資産を持つ桐谷さんは結婚していないようですが、婚約者などはいらっしゃるんですかね。

共通テーマ:テレビ

六義園 しだれ桜 開花状況 満開 [自然・花]

六義園 しだれ桜 開花状況 2013年はもう満開に近くライトアップ日も早まりました。
20日からに変更と東京都の報道発表資料に開花情報が出ていました。

六義園に19日に行ってきたかたのしだれ桜の写真を見せてもらいましたが、まさに見ごろの開花状況でした。

夏の陽気とまで言われる気温で今年の六義園のしだれ桜の開花状況、見ごろが早まったんですね。

しだれ桜は待ってくれないので2013年3月20日に休みがとれる人は当たりですね。

ライトアップの時間は17時から21時までですが、入園出来る時間は20時半までなので注意が必要ですね。

11時と14時には無料の庭園ガイドがあるので、時間があえば説明を聞くのも楽しいですよ。

六義園内の抹茶茶屋で抹茶と和菓子を楽しむのも風情があっていいですよね。

こういった、梅や桜の花見の時は高くても頼んでしまいます。

それにしても、六義園のしだれ桜はとても綺麗ですね。

見ごろの開花状況にあわせて花見に行きたくても仕事の都合などであわせるのがなかなか難しいですよね。

2,3日ずれたら見ごろをはずしてしまう時もありますし。

桜のなかで動くメジロは可愛いですが、花びらを落としているのが待ってくれと思いますね。

六義園のしだれ桜の開花状況、見ごろはいつまで持つでしょうか?

23日、24日くらいまででしょうね。この陽気ならば。


共通テーマ:旅行

カラマーゾフの兄弟 小説 感想 [小説]

カラマーゾフの兄弟 小説 感想

難しいという感想の多いドストエフスキーの小説ですが、読みにくさはあったけれど小説カラマーゾフの兄弟はおもしろかったですよ。

犯人は?とか結局どの男女がくっつくの?とか先が読みたくなる内容でした。

ただ、私はキリスト教(カラマーゾフの兄弟小説中ではギリシャ聖教)的な価値観がぴんとこない部分がありました。

なんとなくは分かるけれど欧米人が読んだ時に出る感想と違うのだろうなと。

なので、三男アリョーシャの気持ちが理解できるようにキリスト教についてざっと勉強しました。

そうしたら、さらにおもしろくなりました。

それから、市原隼人さんなどが出演するドラマ カラマーゾフの兄弟の父親と違って原作小説の父親はもっと道化のように見えました。

金、酒、女が好きな所は変わらないのですが、ドラマの怖い父親よりもいつも笑っているようなイメージでした。

父親のフョードルの表現している言葉で小説のなかで使われているものです。

道化

喜劇的な状態

無邪気

こんな言葉が使われていました。

そして、ドラマでは長男を馬鹿にしてコケにしておもしろがっていますが、小説では長男の暴力におびえています。

金を持っていて酒と女と遊んでいてもそんな弱い男なのです。


弱くて笑える中年おやじが滑稽な姿で享楽にふけっている姿がほほえましくさえあります。

私の感想としては、このある意味人間的な親父と暴力的だけれど真っ直ぐな長男が人間的で見ていておもしろかったですね。

うらやましくさえあります。

カラマーゾフの兄弟で共感できるのは次男のイヴァンでした。
合理的な考え方。

そして、神がいるのならなぜ恵まれない子供を救わないのか?

神はいない。

という考え方で同感です。

そんなイヴァンみたいだと思う自分が寂しく、人間的な感情あふれるフョードルとミーチャがうらやましくさえあります。

主人公の三男アリョーシャは、純粋でやさしすぎて親近感がわきませんでした。

こんな人がいたら素晴らしいと思うけれど息苦しいとも思うでしょう。

それと、ドラマのカラマーゾフの兄弟はおもしろいですね。

期待していなかったのですが、小説の良いところは取り入れていて日本人受けしないだろう宗教観は排除しているから分かりやすいですね。

以上、カラマーゾフの兄弟 小説 感想でした。


共通テーマ:テレビ

仮病で学校に行きたがらない子供に対して 笑っていいともで

笑っていいとも の3月7日の企画で『お受験面接で「親力」をチェック』がありました。

子供が明らかな仮病で学校に行きたがらない。どうすればいいか?というものでしたが、お受験予定はなくとも、とてもためになることだったので、メモがてらアップしました。

先生の評価で一位だった解答は、

『熱がなくてもしんどい時あるよなぁ
学校の前まで一緒に行くから
そこからは決めなさい』
鶴瓶さんでした。


最下位の解答は、
『じゃあ病院行って、痛い検査いっぱいしてもらって注射も沢山打ってもらおうね』
綾部さんでした。

子供の嘘を否定し、脅している。人の気持ちがわかっていない一番だめな解答と先生から酷評されていました。


先生の模範解答は、

『学校自体が嫌なのか
今の学校が嫌なのか教えて?
もし嫌で辞めても他の学校に行くことになるのよ』

ということでした。

嘘や人間性を否定することなく義務教育の学校には通わなくてはならないということを親は教えなくてはいけないというものでした。


私は、中学校は好きだったけれど高校は教師から殴られ、人間性を否定され苦痛でしょうがなく通わないことが多かったです。

子供が学校に行きたくないと言ったらどうしよう?と考えています。

学校に行きたくない理由を話してもらえる信頼関係を作れている親子になりたいですね。

理由を聞かないことには手助けすることも出来ないですしね。

それにしても、 いいともで1位の評価をとった鶴瓶さんは、他の芸能人、後輩たちからもとても慕われている人柄が出ていましたね。

やはり人の気持ちを理解して行動しているから慕われているんですね。
後輩からもため口を聞かれて文句を言ったりしている鶴瓶さんだけれど、それだけ気を使わず慕われているってことですね。

逆に綾部さんは、後輩から嫌われているとかよく暴露されていますが、人を否定するような言動がにじみ出ている解答でしたね。

参考にさせてもらおうと思います。

共通テーマ:テレビ

賀来賢人 熱愛夢中

賀来賢人さんに夢中の女性が多いと話題になっていますね。

ドラマ「泣くな、はらちゃん」では、漫画から出てきたマキヒロ役を演じ、4月からのドラマ クローバーにも出演しますね。

小学校から高校まで一貫教育の男子高で過ごした賀来賢人さんは、女性との熱愛の噂はさやかさんとのくらいですが、それよりも夢中なのが小学校から好きだというバスケットボールだそうですね。

WOWWOWのNBAの試合中継のゲストとしても出演されていますね。

女性どころか男性もふくめ人とのコミュニケーションがつらかった時期があったと語られていますね。

小学校から一貫教育の場所で見知った男子とだけ過ごしてきたので、青山学院大学に進学して新しく出会ったひとたちと上手くコミュニケーションがとれなかったそうですね。

そんな、賀来賢人さんの熱愛のお相手としてさやかさんの名前が上がっていますが、証拠も全くないですね。

泣くな、はらちゃんでは忽那汐里さんから好きになられていますが、どうなるんでしょうね。
原作もないから今後の展開がわからず楽しみですね。

泣くな、はらちゃんの挿入歌 私の世界の歌詞いいですね。

「世界中の人の幸せ祈ります~だからお願いかかわらないでそっとしてくださいな~」

共通テーマ:テレビ

NHK大河、朝ドラ俳優の河野智宏 少女監禁で逮捕

NHK大河、朝ドラ俳優の河野智宏 少女監禁で逮捕

NHKの朝の連続テレビ小説カーネーション」や同じくNHKの大河ドラマにも出演歴のある38歳の俳優 河野智宏容疑者が逮捕されました。

現在否認しているが、「芸能関係の仕事をしている。紹介したい人がいる」といって10代の女性に声をかけ、車にのせ駐車場内でわいせつな行為をしたと警察は言っているそうです。

わいせつ誘拐、監禁、強制わいせつ容疑で逮捕されたのですが、河野智宏容疑者本人は否認しており、事務所への取材では「逮捕について把握しておらずコメントできない」と事務所側は述べているそうです。

河野智宏容疑者の略歴 WIKIPEDIAより

「0's(レイズ)」というバンドをやっておりTomohiro名義でリーダーをやっていてベースを担当している。
旧芸名は、三井智宏、達山智宏。2009年から現在の芸名河野智宏になった。


朝ドラは岡村役で出演したカーネーションだけではなく、
川村正彦役で「あぐり」(1997年度上半期)、
鈴木アキラ役で「やんちゃくれ」(1998年度下半期)、
内野ススム役で「芋たこなんきん」(2007年度下半期) にも出演していたそうです。

大河ドラマでは「秀吉」に斎藤龍興役で出演し毛利元就には大内義長役に出演しています。

少し前になりますが、これもNHKの坂の上の雲にも出演していますね。

NHK朝ドラ、大河ドラマ俳優逮捕というタイトルニュースになっていますね。
NHKというお堅いイメージとわいせつというギャップで目を引こうとしているんですね。

ただ、否認しているわけですから、実際かどうかわかりませんね。
最近、警察の捜査で冤罪でっていうのをニュースでよく見るから頭から信用しないようにしないといけないですね。

共通テーマ:テレビ

吉高由里子 高良健吾との10年越しの熱愛を告白

高良健吾 吉高由里子 熱愛

吉高由里子さんと高良健吾さんが映画 横道世之介の宣伝でピカルの定理に出ていました。

そこで、警備員にふんする千鳥の大悟から、共演者ってことは付き合っているんじゃないのか?と言われて、その発言に対して吉高由里子さんは10年越しの付き合いです。

とさらって言っていました。

まあ冗談でしょうね。

実際に吉高由里子さんと高良健吾さんの二人に熱愛の噂があるところにこのようにさらっと発言するってことは違うんですね。

吉高由里子さんはバツイチだっていう噂や野田洋次郎さんや二宮和也さんとも熱愛の噂がありますね。

それに過去には、生田斗真さん、玉木宏さん、尼川元気さん、松山ケンイチさんとも話があったんですね。

それにしても、吉高由里子さんは番宣でバラエティに出ている様子を見たら変わっている人ですね。

そこが魅力的だと思う方も多いんでしょうね。

そして、発言とかもすごいみたいで、男性関係も派手だと噂があるんですね。

ピカルの定理では警備員ふんする千鳥の大悟さんも台本通りにしない吉高由里子さんに押され、ペースに巻き込まれていましたね。

「横道世之介(よこみちよのすけ)」の原作は映画にもなった『悪人』の原作者と同じ吉田修一さんなんですね。

最近というかけっこう前ですけれど悪人は良かったので、「横道世之介(よこみちよのすけ)」にも興味が出ました。

共通テーマ:テレビ

第2PKひろみ ロンハー

第2PKひろみ ロンハー

ロンハー、2月19日のロンドンハーツの企画 未来の狩野☆村上を探せ!!で出ていた第2PKひろみくんがおもしろいですね。

いっしょに見ていた妻は第2PKひろみくんがドッキリで口の悪い女性にいじめられているところの反応を見てかわいいと言っていました。

1回目のドッキリで、楽屋に衣装としてランニングシャツなどといっしょにブラジャーが置いているというものでしたが、第2PKひろみくんは、ニッコリ笑顔でブラジャーもつけていましたが、下のズボンが小さかったようでトランクスがはみだしてしまいそれが恥ずかしいようで持っていた上着で隠していました。

ブラジャーはランニングシャツからはみだしていたのに、それは気にせず、トランクスがはみだしているのだけを気にしていたのがスタジオのロンブーの二人や有吉さんもうけていましたね。

そして、二回目のドッキリでは、口の悪い女性に道を聞かれからまれるというものでしたが、女性が悪いのにずっと笑顔ですいませんと第2PKひろみくんは謝っていました。

後半は、男性プロデューサーから飲み会で抱きつかれたりするというものでしたが、この続きは次の記事に書きます。

ちなみに、第二PKひろみではなく第2PKひろみだそうです。

常に笑顔で好感を持てますし、おもしろいのでロンハーでいじられやすそうでこれは次から呼ばれてブレイクしそうですね。

共通テーマ:テレビ

わくわくさん 逮捕 亡くなった?

わくわくさん 逮捕!? NHKの『つくってあそぼ』が3月をもって、打ち切り、番組終了することが発表されました。

わくさくさんとゴロリは今のところ他番組への出演はないらしいです。

学校などの教材VTRとしても利用されていた『つくってあそぼ』が打ち切りで番組終了となった理由は・・・。

つくってあそぼやわくわくさんを検索していたら、『わくわくさん 逮捕』とワードが出ていました。

それで、つくってあそぼやわくわくさんで検索していたらわくわくさんこと久保田雅人が亡くなったとかネットに出ていました。

え?と思ってさらに調べている横で子供が「わくわくさん明日からないの?」と寂しそうに声を出しました。

明日はあるよ。3月で終わるんだってといったら寂しそうでした。

そんなに毎日つくってあそぼを見ているわけではないのですが、わくわくさんとゴロリを見れなくなるのは寂しいようです。

結局、調べてみましたが、わくわくさんは逮捕されたわけでも亡くなったわけでもないです。

元ネタもないのに名前とともに逮捕というキーワードが出て就職活動に影響したという事例なども多数ありますもんね。

わくわくさんの場合も何か他愛のないきっかけで逮捕とか亡くなったと出てそれをびっくりして調べる人が増えたので検索エンジンにも表示されるようになったんでしょうね。

わくわくさん、ゴロリ、今までありがとうございました。

共通テーマ:テレビ

徳田毅 女性問題 週刊誌 地元でも話題に!

徳田虎雄氏の息子としても知られる徳州会の御曹司である徳田毅元政務官が女性問題を週刊誌に暴露され地元の鹿児島でも反響が出ています。

週刊誌、週刊新潮で徳田毅議員の過去の女性問題が暴露されましたが、その内容は不倫ですまされるものではありませんでしたね。

週刊新潮の内容では、あの柔道の内柴被告と同様のひどい内容ですね。

徳田毅議員が新婚時代に知人といっしょに来た未成年の女性にお酒を強要しホテルの部屋で行為におよび、裁判となり和解金1000万円を支払らったというものでした。

徳田毅議員側は合意の上だったと話されているようですが、倫理観が欠如しているのは明白ですね。

地元の鹿児島では、父親の徳田虎雄氏が貧乏で苦労しながら医者になった経緯から多くの離島にも病院をつくっており、離島では強い徳田毅氏ですが、親の金で議員となり女性問題も解決するという二世議員としてすごい方ですね。

内柴被告は金メダルの返還を要求されていますが、徳田毅議員は政務官の辞任だけですむでしょうか。

安倍内閣に被害がおよばないように早く辞任しましたが、議員生命はどうなるでしょうか。

地元の鹿児島では有名な方ですから週刊誌の発売前からこの女性問題がとても話題になっていました。

それでも組織票があるから負けないかもしれませんが、もしそうだったらいいんでしょうかね。

法を作る方がそのような行為におよんで罪に問われないというのは。

共通テーマ:テレビ
サプリメントダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。