トレンド日々草
So-net無料ブログ作成
検索選択

六義園 しだれ桜 開花状況 満開 [自然・花]

六義園 しだれ桜 開花状況 2013年はもう満開に近くライトアップ日も早まりました。
20日からに変更と東京都の報道発表資料に開花情報が出ていました。

六義園に19日に行ってきたかたのしだれ桜の写真を見せてもらいましたが、まさに見ごろの開花状況でした。

夏の陽気とまで言われる気温で今年の六義園のしだれ桜の開花状況、見ごろが早まったんですね。

しだれ桜は待ってくれないので2013年3月20日に休みがとれる人は当たりですね。

ライトアップの時間は17時から21時までですが、入園出来る時間は20時半までなので注意が必要ですね。

11時と14時には無料の庭園ガイドがあるので、時間があえば説明を聞くのも楽しいですよ。

六義園内の抹茶茶屋で抹茶と和菓子を楽しむのも風情があっていいですよね。

こういった、梅や桜の花見の時は高くても頼んでしまいます。

それにしても、六義園のしだれ桜はとても綺麗ですね。

見ごろの開花状況にあわせて花見に行きたくても仕事の都合などであわせるのがなかなか難しいですよね。

2,3日ずれたら見ごろをはずしてしまう時もありますし。

桜のなかで動くメジロは可愛いですが、花びらを落としているのが待ってくれと思いますね。

六義園のしだれ桜の開花状況、見ごろはいつまで持つでしょうか?

23日、24日くらいまででしょうね。この陽気ならば。

カラマーゾフの兄弟 小説 感想 [小説]

カラマーゾフの兄弟 小説 感想

難しいという感想の多いドストエフスキーの小説ですが、読みにくさはあったけれど小説カラマーゾフの兄弟はおもしろかったですよ。

犯人は?とか結局どの男女がくっつくの?とか先が読みたくなる内容でした。

ただ、私はキリスト教(カラマーゾフの兄弟小説中ではギリシャ聖教)的な価値観がぴんとこない部分がありました。

なんとなくは分かるけれど欧米人が読んだ時に出る感想と違うのだろうなと。

なので、三男アリョーシャの気持ちが理解できるようにキリスト教についてざっと勉強しました。

そうしたら、さらにおもしろくなりました。

それから、市原隼人さんなどが出演するドラマ カラマーゾフの兄弟の父親と違って原作小説の父親はもっと道化のように見えました。

金、酒、女が好きな所は変わらないのですが、ドラマの怖い父親よりもいつも笑っているようなイメージでした。

父親のフョードルの表現している言葉で小説のなかで使われているものです。

道化

喜劇的な状態

無邪気

こんな言葉が使われていました。

そして、ドラマでは長男を馬鹿にしてコケにしておもしろがっていますが、小説では長男の暴力におびえています。

金を持っていて酒と女と遊んでいてもそんな弱い男なのです。


弱くて笑える中年おやじが滑稽な姿で享楽にふけっている姿がほほえましくさえあります。

私の感想としては、このある意味人間的な親父と暴力的だけれど真っ直ぐな長男が人間的で見ていておもしろかったですね。

うらやましくさえあります。

カラマーゾフの兄弟で共感できるのは次男のイヴァンでした。
合理的な考え方。

そして、神がいるのならなぜ恵まれない子供を救わないのか?

神はいない。

という考え方で同感です。

そんなイヴァンみたいだと思う自分が寂しく、人間的な感情あふれるフョードルとミーチャがうらやましくさえあります。

主人公の三男アリョーシャは、純粋でやさしすぎて親近感がわきませんでした。

こんな人がいたら素晴らしいと思うけれど息苦しいとも思うでしょう。

それと、ドラマのカラマーゾフの兄弟はおもしろいですね。

期待していなかったのですが、小説の良いところは取り入れていて日本人受けしないだろう宗教観は排除しているから分かりやすいですね。

以上、カラマーゾフの兄弟 小説 感想でした。

仮病で学校に行きたがらない子供に対して 笑っていいともで

笑っていいとも の3月7日の企画で『お受験面接で「親力」をチェック』がありました。

子供が明らかな仮病で学校に行きたがらない。どうすればいいか?というものでしたが、お受験予定はなくとも、とてもためになることだったので、メモがてらアップしました。

先生の評価で一位だった解答は、

『熱がなくてもしんどい時あるよなぁ
学校の前まで一緒に行くから
そこからは決めなさい』
鶴瓶さんでした。


最下位の解答は、
『じゃあ病院行って、痛い検査いっぱいしてもらって注射も沢山打ってもらおうね』
綾部さんでした。

子供の嘘を否定し、脅している。人の気持ちがわかっていない一番だめな解答と先生から酷評されていました。


先生の模範解答は、

『学校自体が嫌なのか
今の学校が嫌なのか教えて?
もし嫌で辞めても他の学校に行くことになるのよ』

ということでした。

嘘や人間性を否定することなく義務教育の学校には通わなくてはならないということを親は教えなくてはいけないというものでした。


私は、中学校は好きだったけれど高校は教師から殴られ、人間性を否定され苦痛でしょうがなく通わないことが多かったです。

子供が学校に行きたくないと言ったらどうしよう?と考えています。

学校に行きたくない理由を話してもらえる信頼関係を作れている親子になりたいですね。

理由を聞かないことには手助けすることも出来ないですしね。

それにしても、 いいともで1位の評価をとった鶴瓶さんは、他の芸能人、後輩たちからもとても慕われている人柄が出ていましたね。

やはり人の気持ちを理解して行動しているから慕われているんですね。
後輩からもため口を聞かれて文句を言ったりしている鶴瓶さんだけれど、それだけ気を使わず慕われているってことですね。

逆に綾部さんは、後輩から嫌われているとかよく暴露されていますが、人を否定するような言動がにじみ出ている解答でしたね。

参考にさせてもらおうと思います。
サプリメントダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。