遠野なぎこ 余命 心屋 ナイナイ
So-net無料ブログ作成

遠野なぎこ 余命 心屋 ナイナイ [芸能]

[スポンサードリンク]



遠野なぎこさんがナイナイアンサーに出ていましたがすごい人生ですね。

母親に愛されていなかったと遠野なぎこさんが語っていました。

それが心の不調につながり摂食障害へとなり余命宣告されるまでn。

弟、妹だけ可愛がられ遠野なぎこさんは醜い醜いと小さなころから言われ育っていました。

小さなころの写真を見たら遠野なぎこさんは可愛いのに。

あくまでも遠野なぎこさんの主観ですが虐待ともとれるようなことを母親からされていたことを告白しています。




二度と会いたくない母親

心屋さんが遠野なぎこさんに言ってくださいと伝えた言葉。

「お母さんのようになってもいい」

遠野なぎこさんにとって一番つらい言葉を口に出すことによって心の穴もうまり摂食障害も治ると。

遠野なぎこさんは、別番組で休みの日は酒ばかり飲んで、トウガラシを瓶1本分かけたサラダを食べたり、摂食障害であることを話して危険だということで人間ドッグを受けさせられていました。

シャワーの時に髪がたくさん抜けるとも話ていて危険だと言われていましたが、人間ドッグでの結果、遠野なぎこさんの余命は7年と伝えられていました。

心屋さんのカウンセリングで心がほぐれ摂食障害も治り遠野なぎこさんが健康になられたらいいですね。






共通テーマ:テレビ
サプリメントダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。