米軍ヘリ 墜落 撃墜
So-net無料ブログ作成

米軍ヘリ 墜落 撃墜

[スポンサードリンク]



米軍ヘリ 墜落 撃墜?

16日午後1時頃に韓国と北朝鮮との軍事境界線付近で米軍ヘリ ブラックホークが墜落しました。

米軍ヘリ 墜落情報の詳細がまだ伝わってきていないので北朝鮮に撃墜されたのではないかとの疑惑が発生しました。

けれど、その後、米軍ヘリ ブラックホーク 墜落情報がもう少し入ってきたところ、

米軍ヘリ ブラックホークには16人が乗っていたけれど墜落による死者はいないとのこと。

米軍ヘリ ブラックホークの墜落場所は軍事境界線近くの韓国北部の江原道鉄原郡で墜落した理由は着陸の失敗と報じられています。

けが人は3人出たけれど軽いとのことです。

北朝鮮側が強硬な態度に出て情勢が不安定な時に米軍ヘリが墜落したので撃墜されたのではと考える人も多いです。

本当は、米軍ヘリが撃墜されていたとしても撃墜と発表するとより緊張が高まり局地戦に突入、韓国、米軍対北朝鮮の戦争が始まるので米軍ヘリは墜落ということにしているのではないか?と考える人もいますね。

けれど、北朝鮮に米軍ヘリを撃墜する技術はないだろうとも言う人もいます。

まだ、米軍ヘリの墜落情報があまりないので、今後詳しい情報が出て撃墜ではなかったということが明らかになってくるかもしれませんね。

ちなみに米軍ヘリ ブラックホークが墜落したという韓国北部の江原道鉄原郡は軍事境界線から20kmほどで本当に近いですね。

たしかにここなら近いですが、携帯式の地対空ミサイルや近距離防空ミサイルは射程距離が5km程度です。

なので、米軍ヘリ ブラックホークが墜落したのではなく本当に撃墜したというのであれば、高・中高度防空ミサイルを使用したということになります。

そうすると、米軍のパトリオットなみの中国軍兵器 HQ-9やロシア軍のS-400などを使ったのかとなりますが、ニュースで軍事評論家の方の話などを詳しく聞きたいですね。






共通テーマ:テレビ
サプリメントダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。